メインイメージ

キッズクラス


キッズクラス指導風景

武道を通して子供たちの強い気持ち、やさしい心、丈夫な体を育てます。
ブラジリアン柔術はブラジルの持つ陽気で自由な雰囲気と日本の武道の持つ礼儀正しさ、相手を敬う心の二つを併せ持ったスポーツです。力に頼らないその技を学ぶことで、怪我をしない巧みな体の使い方を身に付けることができます。 運動することの楽しさを学びながら、しなやかな体を作ります。自分で努力し工夫たことが結果として表れやすいスポーツですので、一生懸命やることや物事を続けることの大切さ、喜びをより多く体験することができます。

キッズクラスの様子です。

クラス前は和気あいあいと楽しんでいます。

バランス力を鍛える準備運動です。

反射神経と瞬発力を鍛える練習です。

大人気のしっぽ取りも大事な練習のひとつです。

習ったことができているかテストをします。

上達に応じて上の帯やストライプが与えられ、達成する喜びを感じてもらいます。

このページのTOPへ